HOME>Review>カタログギフト利用上の注意を確認して香典返しをしよう

カタログギフト利用上の注意を確認して香典返しをしよう

カタログ

香典返しを贈る際にカタログギフトを選択するなら、どんな部分に注意して選んだらいいのでしょうか。いくつかコメントを紹介するので、そこからヒントを得てみてください。

みんなの口コミ

返品の規定は必ず確認します[40代/男性]

香典返しをする際に、カタログギフト贈る事にしました。カタログギフトには値段によって色々種類があるので、しっかり確認した上で購入する必要があります。ただ、香典返しをたくさんの人にする場合、間違って手配してしまう事もあるので、カタログギフトを購入する際は返品の規定は必ず確認してから購入するようにしています。返品する事が無ければ一番良いのですが、やはり万が一に備えておく事は大切です。購入するお店によっても返品の規定が違ってくるので事前に確認しないとやはり返品です。また、内容によっては返品を受け付けてもらえない場合もあるので、念の為にどの様な時は受け付けしてもらえないのかもきちんと注意してみています。

余裕をもって申し込むことが大事です[40代/女性]

カタログギフトを香典返しの際に利用しました。実際に手配してみて感じた事は、手配する際は余裕を持って申し込まないといけないという事です。今回カタログギフトを比較的多く手配したのですが、すぐに発送してくれると勝手にイメージしていて、ぎりぎりに発注してしまいました。カタログギフトも種類がたくさんあるので、ついついじっくり選んでしまい、納期の事などあまり考えていませんでした。しかし、実際に手配してみると、数が多い分日数が掛ってしまう事が分かりました。またそれだけでは無く、香典返しの場合のしに名前など入れるので余計手間が掛ってしまい日数が掛ってしまうと言う事を知りました。今回は何とか無理を言って出来るだけ早く発送して欲しいとお願いしたので、それ程遅くならずに発送出来ましたが、余裕をもって依頼する事が大切ですね。

カテゴリ一覧